不動産物件の見学に行ってイメージを掴もう

インテリア

新築マンション購入の流れ

室内

購入の流れを押さえよう

神奈川県の中南部に位置する茅ヶ崎市は、湘南エリアの一つとして人気があります。茅ヶ崎市の海岸線はマリンスポーツやレジャースポットとして、たくさんの人が訪れる人気の場所です。また市の中心駅である茅ヶ崎駅から東京までは約1時間程度の距離であることから、住宅都市としても発展しています。茅ヶ崎駅近くであれば、北口側の元町や新栄町エリアなどの不動産物件が人気です。一方南口では幸町エリアの不動産情報が注目されています。茅ヶ崎駅の近くの不動産であれば一戸建てよりも、新築マンション物件が気になるところです。スムーズにマイホームを手に入れるためには、段取りや流れを抑えることが大切です。まずは住みたい家のイメージを固めて、希望条件に合う物件の情報収集から始めましょう。続いては不動産会社を選びますが、茅ヶ崎など住みたいエリアがハッキリしている場合は、最寄り駅の業者がおすすめです。何故なら環境面の詳しい情報が得られるからです。不動産会社を決めたら、購入条件や疑問点を相談しましょう。購入したいマンションの目安が立てば、実際に物件の見学を行います。まだマンションが完成していない場合はモデルルームを見学しますが、複数の物件を見て比較することをおすすめします。物件見学も終わり購入したい物件が見つかったら購入申込みを行いますが、申込金の支払いが必要になることがあります。申し込み後、更に検討を重ねて契約の意思が固まったら売買契約を結びます。そのときには不動産会社から重要事項の説明を受けることになります。また手付金の支払いが必要です。売買契約を結んだあとは、住宅ローンの申し込みです。物件によっては提携ローンがあるので、不動産会社との相談になります。残金や諸費用の支払いが終了したら、物件の引き渡しとなり、いよいよ引っ越しとなります。